スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回IZZのモルトDEドン!

全国三千万人のIZZファンの皆さんこんばんは。








その三千万人は全て男ですが何か?(涙

IZZです。
やまPが最近ブログ更新しないから
多分パチプロで頑張っているのでしょう。
おそらく・・・



















一日打って時給500円とかやってますよ!奥さん!(笑



さあ今回のモルトDEドンは
バーボンウイスキーでいっちゃいます。


image20780.jpg

フォアローゼスプラチナです。

バーボンのブランド名は、創業者や土地の名前にちなんだ男っぽいものが多いが、
フォアローゼスという名前は女性的で美しい。

そのためか、優雅な名前の由来がいつも話題になる。

いくつもの伝説があるが、特に好まれているのはロマンティックな物語である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フォアローゼスの生みの親は、アトランタ生まれのポール・ジョーンズ親子とされる。南北戦争から帰郷した息子のポールは、荒廃した故郷に残された自然の恵みを利用し、父親と2人でバーボンつくりを始めた。
そのバーボンはやがて人々の評判になり、蒸留所を開き、量産するようになった。

その頃、ポールは一人の南部美人と出会い、ひと目で心を奪われた。
バーボンの酔いを借りて一気にプロポーズしたポールに、その女性は「プロポーズをお受けするなら、次の舞踏会にはバラのコサージュをつけてまいります」と答えた。

そして約束の舞踏会の夜、ポールの前にあらわれた彼女の胸には、4輪の真紅のバラが飾られていた。
めでたく彼女と結ばれたポールが、二人の美しい出会いを記念として、自社のバーボンに「フォアローゼス」の名をつけたという。






実にロマンティック!





特徴は

【色】赤褐色

【香り】甘く焼けたようなフルーツ香

【味わい】全体的に辛口のウイスキーだが、バーボンにしてはまろやか。

【フィニッシュ(後味)】丸い甘さ





一言で言うと・・・















物語の如く!ナウロマンティック!


nowromantic.jpg
♪いまだはナウロマンティーック♪





このフォアローゼスプラチナ
通常価格1000円ですが

なんと
10日(金)~18日(土)まで

イベント

「俺とバーボン飲もうぜ!」

で半額の500円でご提供♪

物語のような味をぜひこの機会に味わってね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zumon

Author:zumon
登場人物
ZUMONマスター「IZZ」
酒が大好きでこの仕事をやっているロクデナシ!
マニアックな物の収集癖あり。
プロデューサーやまP
元パチンコ屋エリアマネージャーの実績を持つ勢いと声のでかさのみの男w。ZUMON移店のプロデューサー的な人。
HASE
IZZの友人でフリーのシステムエンジニア。
ガンプラを肴にバーボンを飲める男w
てんてん
土曜日だけのバーテンダー。
好きなタイプは淡路に住んでる女性w

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。